プロフィール

clear
HOME > プロフィール

Profile

香取章子(かとり あきこ)
香取章子(かとり あきこ)
作家・ジャーナリスト・編集者

阪神・淡路大震災の直後、被災地に入り、被災動物について取材。
記事が「朝日新聞」に掲載されたのをきっかけに、地球の森羅万象をテーマとするグラフィックな月刊誌『SINRA』(新潮社)の猫・犬特集等の企画・編集・執筆を5年余り担当する。
以後、いわゆるペット(猫・犬)をテーマに取材することとなり、特に被災動物、ペットロス、アニマルセラピー、高齢者とペット、動物愛護・動物福祉、飼い主のいない猫、猫との幸せな暮らし等、人とペットをめぐる社会的な問題に詳しい。
主な活動は、出版・新聞・通信の記事の執筆・寄稿、書籍・ムック等の執筆・出版、セミナー・シンポジウム等の講演。

clear
主著
  • 小説『猫のたま吉物語』~ぼくは大地震にあった(双葉社)
  • 医療ノンフィクション『突然死!』― 私は急性心筋梗塞から生還した(河出書房新社)
  • インタビュー集『猫への詫び状』(新潮社)
  • 実用ノンフィクション『犬と猫のための災害サバイバル』(学習研究社)
  • ノンフィクション『ペットロス』(新潮社)
  • 訳書『愛のクロード』(マガジンハウス)
  • 編集『ペットの力~知られざるアニマルセラピー』(主婦の友社)
  • 編集・執筆『ペットと幸せに暮らす』
    千代田区人と動物の共生ガイドブック(千代田区)
主著
  • 朝日新聞「私の視点」― ペットの被災「同行避難」前提の計画を
  • 毎日新聞「視点・論点」― 荒川区“餌やり禁止条例”撤回すべきだ
  • 毎日新聞「訪れる別れ ― ペットロスへの心構え」(上・中・下)
  • 毎日新聞「飼い主のいない猫との共生」(上・下)
  • 東京新聞「ペットと災害サバイバル」(16回連載)
  • 共同通信「猫と幸せに」(20回連載)
  • 共同通信「新潟県中越地震/震災とペット」(上・中・下)
  • 時事通信「ペット長生き時代」(10回連載)
  • 時事通信「新潟県中越沖地震/ペットと被災」(上・下)
  • 時事通信「自治体が被災地の動物救援/仙台の子猫を千代田区が受け入れ」
  • 週刊『サンデー毎日』1996年1月28日号「総力特集大震災一年・そして神戸でーペット安楽死を勧める動物救護センターの本末倒」
  • 『週刊金曜日』1997年3月28日号「阪神・淡路大震災から2年―動物たちは救済されたのか」
  • 『週刊金曜日』1997年9月19日号「動物の命を守る法律をつくってよ」
  • 『週刊金曜日』1999年10月15日号「ニューメディアと里親探し」
  • 『週刊金曜日』2001年9月28日号「三宅島全島避難から一年・島へ帰る日を待つペットたち」
  • 月刊『小説新潮』(新潮社)2009年8月号特集「猫と暮らす 猫と生きる」
  • 季刊『考える人』(新潮社)2012年春号SPECIAL REPORT「動物たちの3.11」
  • 書籍『これからどうする』未来のつくり方(岩波書店)「猫の殺処分ゼロをめざし、なすべきこと」
講演・セミナー・シンポジウム・トークショー
2015年
5月2日(土)東京国際フォーラム
千代田カルチャートーク「“共生”への情熱。音楽と猫」
石川雅己(千代田区長)× 宇崎竜童(音楽家)× 香取章子
3月8日(日)花博記念ホール(大阪)
環境省「希少種とノネコ・ノラネコシンポジウム」いま、希少種があぶない!!
3月1日(日)一橋大学一橋講堂(東京)
環境省「希少種とノネコ・ノラネコシンポジウム」いま、希少種があぶない!!
2月7日(土)コミュニティセンター・鶴舞サロン(名古屋)
講演「猫の殺処分について考える」
2月1日(日)江東区総合区民センター
江東区「飼い主のいない猫を考えるセミナー」
人と猫が共生できる街を目指して
2014年
11月13日(木)湯沢グランドホテル(新潟)
新潟県獣医師会中越・魚沼支部研修会
「人と動物がともに災害を乗り越えるために
何をすべきか」中越地震10周年企画
  • 出身
    東京都千代田区生まれ。
  • 学歴
    共立女子高等学校卒業
    獨協大学法学部法律学科卒業
    英国HULL大学留学
  • 職歴
    株式会社婦人生活社勤務。月刊『ベビーエイジ』等、健康と医療、育児に関する雑誌の編集を担当。
    株式会社世界文化社勤務。『家庭画報』別冊の料理ムック等、グラフィックな出版物の編集を担当。
    株式会社プラネットライブラリー設立。元同僚4人と代表取締役を交代で勤め、出版物を企画・編集・制作。
    退職後、フリーランスとなり、隔月刊『ブルータス』(マガジンハウス)、月刊『花椿』(資生堂)、月刊『SINRA』(新潮社)等の編集・執筆に関わる。
  • ボランティア活動

    一般社団法人ちよだニャンとなる会・副代表理事。千代田区と協働で「動物との共生支援事業」に取り組み、区内において「飼い主のいない猫の去勢・不妊手術」(TNR=Trap/Neuter/Return=一時保護/去勢・不妊手術/元の場所に戻す)、いわゆる「地域猫」活動と猫の保護・譲渡を実践。

    • 東京都動物愛護推進員
    • 一級愛玩動物飼養管理士
clear